美肌美白の基礎知識

シミ予防について

シミの予防を心がけていれば、自然と美白や美肌をキープすることができます。シミの主な原因である紫外線に当たらないよう努力するだけでも、シミの予防となります。また、乾燥肌もシミの原因となります。そんなときは保湿液を使って肌に潤いを与えることもシミ予防に繋がります。そして、しっかりと睡眠を取ることも美白や美肌効果を保つ上で重要な事です。なぜなら、睡眠中に肌が活性化されてダメージを受けた肌の修復が行われているからです。そして日頃の食事を、美白や美肌に効果的な食べ物の摂取を意識すれば、更に高い美白や美肌効果が期待できます。

POINT 1日焼け対策を行う

日焼けの対策は、夏だけ行えばいいと思っていませんか。紫外線は夏だけでなく1年中降り注いでいるものです。熱い日だけに気をつければいいと思いがちですが、曇りの日にも意外と多くの紫外線が出ています。そのため、夏だけでなく1年中日焼け対策をすることが望ましいでしょう。出掛ける際には、直射日光に当たらないよう長袖のシャツを着る、日焼け止めクリームを塗る、日傘をさす、帽子やマスクを装着するなどの対策をしましょう。

POINT 2保湿をする

肌を保湿することは、メラニンが過剰に作り出されるのを防ぐので、シミが作られにくくなり美白効果を保てます。また、肌の新陳代謝を促す効果があるので、美肌効果ももたらしてくれます。皮脂の分泌が多いと保湿は必要ないと考える人がいますが、それでは皮脂の分泌を更に高めてシミができやすい状況を作っています。皮脂が多い場合も保湿は効果的ですので、怠らないようにしましょう。洗顔後に保湿液を塗ることを習慣づけてはどうでしょうか。

POINT 3しっかり睡眠を取る

睡眠時間に肌の新陳代謝が活発になり、状態を良好にすることができます。そのため、美肌や美白効果をキープさせるには、毎日の睡眠をしっかりと取ることが大事です。特に、午後10時から午前2時は肌のゴールデンタイムといわれていて、就寝時間をその時間帯にすることができれば、高い美肌効果を得ることが期待できます。しっかりとした睡眠を取っていれば、肌のダメージがスムーズに修復され、シミやくすみ、黒ずみなどの改善に繋がるのです。

POINT 4美白美肌に効果的な食事をとる

美白や美肌に効果的な食事を摂れば、肌の調子が整われシミが作られにくくなります。イチゴやみかんなどの果物や、トマトや大根、ブロッコリーなどの野菜にはビタミンCが含まれています。ビタミンCには抗酸化作用があり、シミの原因であるメラニンを作らせない働きを持っています。また、ビタミンEも同じくメラニンを作らせない働きがあり、肌の新陳代謝を高めてくれる成分です。ビタミンEを持つ食物には、かぼちゃや大豆、うなぎなどがあります。

  • 美肌美白の最大の敵とは?
  • 美肌美白に良い食事とは?
  • 美肌美白に良い入浴と睡眠
  • 美肌美白とストレスの関係
  • シミが出来る3大要素とは?
  • シミ予防について

美肌美白マニアのコラム

美白効果をもたらす「コエンザイムQ10」とは

「コエンザイムQ10」は、ビタミンQと呼ばれることもありサプリメントなどから摂取することが可能です。コエンザイムQ10は、それを摂ることで体が疲れにくくなり、肌の老化も防ぐといわれている成分です。高い抗酸化作用を持ち、シミを作らせない働きをしてくれます。乱れがちな肌のターンオーバーのサイクルを正常化する働きも持っていて、美白や美肌を損なわせない働きをします。