美肌美白の基礎知識

美肌美白とストレスの関係

ストレスは美白や美肌にとって最大の敵だといえます。ストレスを抱えていると、肌荒れなどの肌トラブルが起こりやすくなるからです。ストレスに自覚がない場合でも、突然肌荒れや湿疹などができることもあります。そんなときは気づかないうちにストレスを抱えている、ということも。気づかずに抱え込むストレスは、肌の不調が蓄積され肌の老化も進行させてしまうので、ストレスを自覚し上手に発散させることが大事です。仕事や家庭など生活環境で様々なストレスを抱えがちですが、肌に悪いだけでなく病気を誘発することにもなりかねないので、注意しましょう。

美肌美白の天敵はストレス

人間の体は、ストレスを感じると体内で活性酸素を発生させます。この活性酸素は免疫力を下げてしまうため、病気が発症しやすくなります。それだけでなく、肌の老化を招き、ニキビや吹き出物などが出やすくなり、美白や美肌を妨げるのです。ストレスが多くなると、睡眠障害やホルモンバランスの乱れなどが起き、さらに美白や美肌効果に悪影響を及ぼします。そうした事態を避けるためにも、ストレスを溜めないことが重要です。

POINT 1ストレスの大半が仕事

仕事では、ストレスを感じやすくなります。普段の業務での失敗や上司や部下との関係、同僚との付き合いなど、上手くやろうとすればするほど、知らず知らずのうちにストレスを抱えてしまっているもの。そうした職場でのストレスは、プライベートに持ち込まずに上手に発散させましょう。現代人のストレスは、大半が仕事によるものです。社会人になって働きだしてから、肌荒れやかさつきなど、肌トラブルを訴える人が多くいます。

POINT 2ストレスを解消する方法を見つける

ストレスを溜めないためには、自分に合った発散法を見つける必要があります。そのために趣味を見つけるとよいでしょう。カラオケで大声を出して歌うことですっきりする人や、スポーツをして体を動かすことでストレスを軽減する人もいます。考えすぎてストレスを感じるなら、物事を気楽に考えて思い込まないようにするとよいでしょう。自分に合った解消法を見つければ、ストレス軽減を図ることができて、美白や美肌が守られます。

POINT 3しっかりとした睡眠時間を心がける

睡眠時間の確保は、美白や美肌にはとても重要なことです。睡眠で肌の活性化ができ成長ホルモンが分泌されるので、肌荒れなどの肌トラブルが起こりにくくなるからです。そのためには、決まった時間に睡眠を取る、早寝早起きといった規則正しい睡眠時間を確保することが必要です。夜更かしは、美肌や美白を損なう行為なので注意しましょう。規則正しい睡眠を取ることは、肌によい影響を与えるだけでなく、体の健康にも繋がります。

  • 美肌美白の最大の敵とは?
  • 美肌美白に良い食事とは?
  • 美肌美白に良い入浴と睡眠
  • 美肌美白とストレスの関係
  • シミが出来る3大要素とは?
  • シミ予防について

美肌美白マニアのコラム

美白や美肌効果をもたらすサプリメント

シミは、「紫外線」「活性酸素」「炎症」の3つが主な原因です。美白や美肌のためにサプリメントを飲む場合は、シミの原因を見極めて適したサプリメントを選びましょう。紫外線によるシミにはシダ抽出物を含むサプリメントが効果的です。そして、活性酸素によるシミには、抗酸化物質のサプリメントが好ましく、炎症のシミには、EPAやDHAなどの成分を含むサプリメントを摂れば美白や美肌効果が得られます。