美肌美白の基礎知識

美肌美白の最大の敵とは?

美白や美肌を損なう最大の敵といえば、紫外線です。紫外線はシミやそばかすの原因であり、美白や美肌を奪うので、日頃から気をつける必要があります。その他にも、ストレスやホルモンバランスの乱れから肌トラブルを招くこともあります。偏った食事を続けることや、睡眠不足などの不規則な生活も肌に良くありません。冷え性や新陳代謝の悪化など、体質からくる肌トラブルもあります。こうした肌のトラブルを防ぐためには、まず原因を知っておきましょう。美肌や美白効果を損なう原因を知れば、それを防ぎ改善へと導くことができます。

最大の敵 その1紫外線

紫外線はコラーゲン線維を破壊する働きを持っているため、肌の弾力や張りを失わせ、シミやそばかすなどの肌トラブルを招く原因になります。それを改善しようとメラニンが生成されますが、メラニンが多く生成されるとシミとなってしまうのです。シミが多くなれば肌が黒ずんでいるように見え、美肌を損ないます。日焼け止めクリームを塗る、長袖のシャツを着るなど、紫外線を浴びない対策を取れば、美白や美肌効果を保つことができます。

最大の敵 その2ストレスやホルモンバランス

生活環境の変化などは、ストレスを感じるもの。ストレスを感じると、ホルモンバランスが崩れて肌荒れの原因となり美白や美肌を失わせます。ストレスは、メラニン色素の働きを活発にしてシミやくすみを作り出します。その上、免疫力低下や血管の収縮も招くので、肌トラブルが起きやすくなります。こうした精神的なストレスだけでなく、季節による乾燥や紫外線などの外的ストレスも、ホルモンバランスを崩す原因となるので注意しましょう。

最大の敵 その3偏った食生活

ジャンクフードやコンビニ弁当など美味しいものが多数ありますが、そうした偏った食生活を続けると肌がボロボロになり美肌から遠ざかってしまいます。偏食を避け、肌によい成分のビタミンAやビタミンC、アミノ酸などを取り入れた食事をしましょう。ビタミンAは、新陳代謝を活発にして肌の潤いを保ちます。ビタミンCは美肌効果をもたらし、シミを改善させます。また、アミノ酸もコラーゲンを作り出すので肌に良い成分です。

最大の敵 その4不規則な生活や睡眠不足

美肌や美白を叶えるために、午後10時からの4時間の間は睡眠を取るようにしましょう。ゴールデンタイムと呼ばれるこの時間に睡眠を取れば、肌の新陳代謝が活発になります。そうすることで肌細胞が修復され、ホルモンの分泌を促すことができるのです。また、睡眠不足などで不規則な生活をしていると肌の修復ができなくなり、肌トラブルを招くことになります。美白や美肌のためには、時間帯も考えた快適な睡眠を取りましょう。

最大の敵 その5冷え、新陳代謝の悪化

女性は冷え性に悩む人が多くいます。冷え性は、血行不良となり新陳代謝の悪化を招くので、肌トラブルが起こりやすくなります。冷えは、血液の流れが体の隅々まで行き渡らなくなるため老廃物がたまり、くすみや肌荒れが起こって美白効果を失わせます。体が冷えないように、体の隅々まで血液を行き渡らせるように心掛けましょう。しょうがやにんにくなど、体を温める食物を摂ることは冷え性の改善に繋がり、美肌や美白効果をもたらします。

  • 美肌美白の最大の敵とは?
  • 美肌美白に良い食事とは?
  • 美肌美白に良い入浴と睡眠
  • 美肌美白とストレスの関係
  • シミが出来る3大要素とは?
  • シミ予防について

美肌美白マニアのコラム

抗酸化成分を摂取して美白や美肌を守ろう

「活性酸素」が活発になると、シミやそばかすが増える原因になります。その活性酸素の働きを抑えることで、美白や美肌効果を保つことができます。活性酸素を抑えるのは「ビタミンC」や「ペプチド」などの抗酸化物質で、ビタミンCはレモンやイチゴなどの果物類、ペプチドはほうれん草やキャベツなどの野菜をはじめ、レバーや赤貝などから摂ることが可能です。日頃の食生活に、果物や野菜を取り入れましょう。